六四三の俳諧覚書



今日の総合俳誌

今日は、もう「俳壇」4月号と「俳句αあるふぁ」4-5月号が届きました。ずいぶん早いなあと思ったけれど、カレンダーをよく見たら、月の半ばですね。
結社誌で「総合俳誌通読」と云うページを2年ほど担当して、総合俳誌を毎月4つも5つも購入しているわけですが、近頃ではちゃんと読まないまま原稿を書いてしまうため、全部読もうと思っているうちに、次の号が届いてしまいます。お金がもったいないし、近く結社誌での連載が終わったら、購読誌を減らそうと思っています。
そう云えば、隔月刊の「俳句αあるふぁ」が、来年の春から季刊に模様替えされるそうです。朝日新聞社はすでに俳誌から撤退されているし、毎日新聞社のあるふぁも同じ運命になるのかもしれませんね。でもまあ、もっとビジュアル面を強化されるそうなので、しばらくは期待しましょう。全国各地の結社に万偏なく媚びを売ったりせず、一点突破の企画物という、編集方針でよいかと思います。また、あるふぁの雑詠欄は、佳作にすら入らない句でも、よりマトモな方の句だけ(ヒドイ句を除いて)予選通過作品と称して掲載してくださるので、投稿者としては励みになります。
[PR]
by tsukinami_819 | 2017-03-13 17:22 | その他 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://tsukinami.exblog.jp/tb/26716106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 海音 at 2017-03-14 15:45 x
 こんにちは。『俳句あるふぁ』が季刊になるのですね。『角川 俳句』、『俳壇』はおそらく図書館で読めますよ。私が俳句を始めた10年前は、『俳句研究』も『朝日俳句』もあったのですがね。(『俳句界』と『俳句四季』には頑張って欲しいのですが、あまり本屋ではみません)
Commented by tsukinami_819 at 2017-03-14 18:00
コメントありがとうございます。そう云えば、文學の森の社長が何年か前からよく挨拶の中で、総合誌はまもなく淘汰される、と予言なさっていますね。2誌か3誌でいいのかもしれません。どこが残るか、どこに残って欲しいかは、云わないことにいたしましょう。
角川の50句はできましたか? 私も一応参加するつもりなんですが、こちらはまったく自信がありません。何がよいのか、ちっともわかりません。客観視できないのは、性格なのかあ。いつになったら、うまくなるのやら。
<< 秀句鑑賞ごっくん俳句(28) ... 春の八重山 >>


遊戯三昧 俳句ひねって 遊びましょう

by 国光六四三
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
外部リンク
お気に入りブログ
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by tsukinami_819 at 18:00
 こんにちは。『俳句ある..
by 海音 at 15:45
> 海音さま そうです..
by tsukinami_819 at 22:56
 この俳句人口の記事、地..
by 海音 at 21:11
〉海音さん ありがとう..
by tsukinami_819 at 21:21
そうなんです<参加者は定..
by 海音 at 20:36
〉mariko789さん..
by tsukinami_819 at 17:33
こんにちは。興味深く読ま..
by mariko789 at 15:48
> 海音さん またまた..
by tsukinami_819 at 20:48
 こんにちは。六四三さん..
by 海音 at 14:24
最新のトラックバック
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
検索
ファン